人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:ゴーヤー ( 62 ) タグの人気記事

ゴーヤの雄花が開花

f0108133_5583677.jpg

ゴーヤ栽培2011: 4


苗を植え付けてから十五日後、早くも花が咲きました。と言っても、これは園芸店で買ってきた時に既に付いていた花芽ですが。

f0108133_5583948.jpgこの花は雄花で、雌花は右の写真のように、蕾の付け根にちびゴーヤが付いています。 ちなみにこの雌花も購入時に既に付いていたものです。

それはともかくとして、やはり花が咲くというのは嬉しいものです。 この花、夕方には早くもしぼんで落ちてしまいましたが、かすかながらも近寄ると爽やかなよい香りがして、改めて初夏なんだなあという気分になれました。

[写真] ゴーヤ:草丈約75cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2011-05-20 06:12 | 植物 | Comments(0)

ゴーヤがネットに届いた

f0108133_23383515.jpg

ゴーヤ栽培2011: 3


苗を植え付けてから十一日後のゴーヤの様子です。

f0108133_23383845.jpg一週間前につるが支柱に巻き付いたゴーヤは、支えができて安定したためなのか、支柱に巻き付かなくても結果は同じなのかはわかりませんが、気が付けば倍近くの草丈になっていました。

ゴーヤは二株植えてあり、片方がもともと背が高かったのですが、その背の高いほうはもう少しでネットに届きそうです。 と書いてはいますが、じつはこの写真を撮ったのは朝で、今日の夕方にはもうネットに届いていました。

この調子で順調に伸びてくれるとよいのですが、気がかりなのが風です。 これも地球温暖化の影響なのか、ここのところ天気の良い日は、決まって午後になると風が異常に強くなり、ひどいときは台風並みの風が吹き荒れます。

今日も午後から夕方にかけて相当な強風が吹きまくっていたのですが、ゴーヤが強風をくらって振り回され、巻き付いたつるが折れてしまったり、支柱に触れていた葉が部分的に裂けてしまったりと、かなり傷んでしまっています。

これがゴーヤの成長に悪影響を及ぼさなければよいのですが。

[写真] ゴーヤ:草丈約55cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2011-05-15 23:56 | 植物 | Comments(0)
f0108133_17425440.jpg

ゴーヤ栽培2011: 2


苗を植え付けてから四日後のゴーヤの様子です。

f0108133_1742588.jpg買ってきたゴーヤの苗は既に大きくなっており、風にあおられてふらふらしていましたので、じつは定植したその日のうちに支柱を立て、ネットまで張ってしまいました。

せっかく支柱を立てたので、伸びて巻き始めていたつるを強制的に巻き付けておいたのですが、やはりそう思い通りにはいかないもので、しばらくするとほどけてしまっていました。

f0108133_1743496.jpgその後しばらくは天候不順で低温の日が続いて、特に変化も見られなかったのですが、天候も回復した今朝見てみると、いつの間にか二株ともつるがしっかり巻き付いていました。

ちなみにネットは写っていないのですが、庇の下の物干竿を吊るす金具の付け根から、ベランダの手すりの間に張っており、手すりから下の余った部分を、先端を束ねた三本の支柱にからめています。 プランターのところまでネットが届けばよかったのですが、既につるも巻き付いていますし、じきにネットまで届くだろうと考え、こんないい加減な方法にしてしまいました。

[写真] ゴーヤ:草丈約25cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2011-05-08 18:16 | 植物 | Comments(0)
f0108133_23504112.jpg

ゴーヤ栽培2011: 1


先日の五月四日、みどりの日だからというわけではないのですが、園芸店で買ってきたゴーヤの苗を植え、今年もゴーヤ栽培を始めました。

f0108133_23505442.jpgゴーヤ栽培は昨年初めてやってみたのですが、ろくに調べもせずにいい加減なやり方をしたために、緑のカーテンにするつもりが全く葉が茂らずに陽が注ぎまくってしまい、実もまともに育ったのは最初の三つだけという有様でした。

f0108133_23504797.jpg最大の原因は、一つのプランターには一株しか植えないようにすべきところを、欲張って小さなプランターに二株も植えてしまったことでした。

さらには後で知ったのですが、支柱や網の取り付けが甘くて揺れると育ちが悪いらしく、この点でも網がたるみまくっていた我が家はゴーヤにとって最悪の環境でした。

とりあえず今年はこれらの反省をもとに、一株ずつ二つのプランターに分けて植え、網もしっかり張って、少なくとも昨年の最大の失敗については繰り返さないようにしてみたつもりです。

今年の夏は節電を徹底しなければなりませんので、是非ともゴーヤにはしっかり茂って陽を遮り、気化熱を奪って気温を下げてもらう必要があります。 既に今年は窓用のすだれも買ってあり、ゴーヤとの相乗効果であわよくば冷房を使わずに過ごせればなどと、甘い期待を抱いているのですが、果たしてそう都合よく行くでしょうか。

[写真] ゴーヤ:草丈約25cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2011-05-06 00:24 | 植物 | Comments(0)

今年のゴーヤ栽培が完熟

f0108133_1120662.jpg

ゴーヤ栽培2010: 28


苗を植えてから百六十八日目のゴーヤです。

前回の栽培記録更新から三週間、成長がほぼ止まったままのゴーヤは、今朝気がつくと、いつの間にやら実が黄色くなっていました。

f0108133_11201472.jpg葉っぱ自体はまだ若干青いようなのですが、もうすっかり気温も下がっていることですし、よく見ると実の表面が粉をふいているようでもありますので、もしかして枯れているのではと思い、もぎ取って割ってみました。

すると、種はたった三つで、しかもうち二つは痕跡のようになってはいたものの、周囲が赤くなって完熟していました。 ひと月以上もかかりながらも、何とか一粒だけでも種を実らそうとしていたというゴーヤの健気さに、ほんの少しだけ感動しつつも、やはり種をしゃぶらずにはおられません。 さすがに真夏の完熟ゴーヤほどではありませんでしたが、それでもほんのかすかに、舌の上に甘みを感じました。

こうして最後の実も無事完熟して味わったということで、まだ枯れてはいないのですが、ゴーヤのつるを切断し、張っていた網も片付けて、ゴーヤ栽培を終了しました。 何かと反省点は多いものの、いろいろ楽しませてもらいました。

ところで、今年はいつまでも暑かったためか、バジルやゴーヤがいつまでも枯れずにいて、だらだらと夏の栽培を続けてしまいましたが、もう十一月ですから、早くディルの種蒔きをしなければクリスマスの料理に間に合わなくなってしまいます。

[写真] ゴーヤの実:長さ約1.5cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2010-11-07 11:48 | 植物 | Comments(0)
f0108133_8463926.jpg

ゴーヤ栽培2010: 27


苗を植えてから百五十七日目のゴーヤです。

指先ほどの小さな実を付けているゴーヤですが、今までは実が小さいながらも少しずつ大きくなったり、太ったりしてきた実が、先週末からほとんど成長しなくなりました。 つるのほうはまだ成長を続けており、また一つ雌花が咲いているのですが、これももう成長しないと思われます。

そろそろ今年のゴーヤ栽培も終わりに近付いているようです。

[写真] ゴーヤの実:長さ約1.5cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2010-10-17 08:53 | 植物 | Comments(0)

ひとくちゴーヤが次々と

f0108133_082763.jpg

ゴーヤ栽培2010: 26


f0108133_084836.jpg苗を植えてから百五十日目のゴーヤです。

もうすっかり秋になっているというのに、まだ我が家のゴーヤはひょろひょろと成長し続けています。 更には指先ほどの実が三つもぶら下がり、いつまで育ち続けるのやらといった感じです。

f0108133_085773.jpg実が付いているといっても、ろくに育たぬうちに太りだしてしまいますので、これといって料理に使うというわけにもいかず、結局は味噌汁の具に混ぜてしまう以外にないのですが、せっかく元気に育っている植物を刈り取ってしまうのもかわいそうなので、何となく育つに任せています。

[写真] ゴーヤの実:長さ約1.5cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2010-10-11 00:23 | 植物 | Comments(0)

ひとくちゴーヤ

f0108133_8144015.jpg

ゴーヤ栽培2010: 25


苗を植えてから百四十三日目のゴーヤです。

f0108133_8145191.jpg相変わらずゴーヤは伸び続けています。 そして爪の先ほどの小さな雌花が咲き、それが結実して、これまた小さな実が三つもできています。

f0108133_8145861.jpgしかし、残念ながら小さなプランターに植えてしまったゴーヤにはもう実を大きくするだけの力はないようで、ついた実は一、二センチほどの長さまでしか伸びず、小さなまま太り始めてしまいます。

そして今週末の時点で二週間目を迎え、二センチほどの長さのまままんまるに太ってしまった実がありますので、これを収穫することにいたしました。

f0108133_815771.jpg収穫するといっても、こんな小さな実ですから、ほとんど「ひとくちゴーヤ」というべき状態なのですが、食べるからにはわたを取らなければなりません。

二つに割ってみますと、こんなに小さいながらも、一応種がいくつかはできています。 そしてわたを取り除きますと、食べる部分の肉厚は一ミリあるかないかという状態。

f0108133_8151541.jpgこんなに小さなものですから、当然炒めたりすればどこに行ったのか判らなくなってしまいますので、これをさらに薄く切ってお味噌汁に入れました。 ゴーヤの入ったお味噌汁を頂いてみますと、まず汁そのものはまったく苦みを感じず、ほとんど細切れ状態のゴーヤを口に入れると、かすかに苦みを感じる程度でした。

現在残っている実は二つ、そしてこれから咲こうとしている雌花が一つ、これがこの先どうなるのかわかりませんが、せっかくですからそのまま様子を見て行こうと思います。

[写真] ゴーヤの実:長さ約2cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2010-10-03 09:32 | 植物 | Comments(0)

ゴーヤがまた結実

f0108133_957247.jpg

ゴーヤ栽培2010: 24


苗を植えてから百三十九日目のゴーヤです。

f0108133_9573338.jpg非常に撮りにくい場所にあるものを無理して撮ったところ、いかにも写真系のブログらしい、詩的な雰囲気の写真になってしまいました。

それはさておき、ゴーヤは相変わらず伸び続けています。 猛暑が去って、かえって元気になったようで、根元のほうは茎だけになってしまったのもかかわらず、先端部は伸びるわ枝分かれするわで、すっかり過ごしやすくなった今頃になって、緑のカーテンができてしまいそうな勢いです。

庇の天井に届いたつるも、支えを失ってかえって茎がしっかりし始め、一時は垂れ下がりかけたものが、いまでは自力で水平になり、花も次々と咲いています。

f0108133_9574064.jpgそして、ふと気が付くと、また小さな実ができています。 もう秋になってしまい実はならないのではと思い、追肥もしていなかったのですが、この状況なら液肥でもやって、また実を太らせて収穫してみようかと思います。

[写真] ゴーヤの実:長さ約1.5cm



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2010-09-18 10:22 | 植物 | Comments(0)
f0108133_19103379.jpg

ゴーヤ栽培2010: 23


苗を植えてから百三十二日目のゴーヤです。

何かしら新しい話題があるとよいのですが、残念ながら先週とほとんど様子が変わりません。

相変わらずつるは伸びているのですが、既にベランダの庇に届いてしまい、天井付近で垂れ下がっています。 小さいながらも花は咲き続けていますが、雌花はひとつもありません。

この先、どこまで成長し続けるのでしょうか。

[写真] ゴーヤ:草丈約2.3m



PENTAX Optio 750Z

by at384 | 2010-09-11 19:21 | 植物 | Comments(0)