人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

f0108133_9301883.jpg

ベランダ菜園2008: 51


一ヶ月ほど前から、ベランダのプランターで育てているシシトウの葉にカネタタキが棲み付いています。

この葉っぱは妙に幅が広くて先が二股に分かれている、二枚が融合したような変形の葉っぱなのですが、ちょうど枝の又のところにあって丸まっているせいか、カネタタキのお気に入りの棲み家になっています。ずっと同じ個体なのかはわかりませんが、時々姿が見えなくなっても、すぐにこの葉のところに戻ってきて、夜になると「チッ、チッ、チッ」と鳴いています。

お陰で我が家では今秋、カネタタキがすっかり人気者になり、今までチリチリコロコロといろんな鳴き声はすれど、混然としてどれがどれやら分からなかった秋の虫の中から、カネタタキの声だけは道を歩いていても敏感に聴き分けることができるようになってしまいました。

f0108133_93059100.jpgところで、我が家は集合住宅の五階にあるので、こんなところで鳴いていてもメスなどくるものだろうかと思っていたのですが、一週間ほど前から、同じ葉の上にメスも棲み付いて、仲睦まじそうに暮らしていることに気付きました。しかも、メスがいるにもかかわらず、夜になるとまたプランター辺りから「チッ、チッ、チッ」という声が聞こえてきます。

交尾が終わってメスがいなくなってしまったので、次の相手を探すために鳴いているのかと思って翌朝例の葉っぱを見ると、相変わらず右の写真のように仲睦まじくお休み中のようです。そしてこの状態はもうかれこれ一週間近く続いています。

私は昆虫に関しては今ひとつ知識に乏しいため、虫など交尾が済んだらオスかメスのどちらかがさっさといなくなるか、カマキリのようにオスを食べてしまうというようなものばかりだという先入観があり、こんなふうにおしどり夫婦のような昆虫がいるとは露程も思いませんでした。それとも、実は毎日別の夫婦が入れ替わり立ち替わりこの葉っぱに来ているのでしょうか。

この状態がいつまで続くのかわかりませんが、ますますシシトウ栽培の終了時期が先延ばしになりそうで、悩ましいところです。

[写真] カネタタキ夫婦:オス約1cm, メス約1.5cm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople Optio people

by at384 | 2008-10-19 09:50 | 植物 | Comments(0)

シシトウの様子が

f0108133_23471854.jpg

ベランダ菜園2008: 50


四月に苗を買ってきて植えて以来、約半年にわたって育ててきたシシトウですが、最近様子が変です。

一月ほど前から何となく気付いていたのですが、枝の先端付近の葉が縮れ、花芽がやけに密集してできています。サクラなどに発生する天狗巣病という病気がありますが、それほどではないにしても、この密集具合は怪しいものがあります。

f0108133_23463814.jpgそして、この異常に密集した花芽から花が咲き、実が付いてしまうため、一つの枝の先端から小さな実が三つも四つもぶら下がっているという状態です。とりあえず収穫してみたものの、また激辛になってしまったのではと思い、恐る恐る焼いて食べてみましたが、意外なことに激辛だったのは二つだけで、逆に甘みすらあって美味しく食べられました。

とはいうものの、そろそろ株も疲れが出てきたのか、葉の色つやが落ち、まめに駆除しているはずのアザミウマやハダニもいつの間にか全体に広がってきてしまいました。そろそろシシトウも終わりにしようかと思っていますが、まだ花が咲いていることもあり、いつまで育て続けるか、悩みどころです。

[写真] シシトウの異様に密集した花芽と小さな実



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2008-10-18 23:48 | 植物 | Comments(0)

本葉が出た

f0108133_8335282.jpg

ベランダ菜園2008: 49


f0108133_8372230.jpg種蒔きから二週間後の昨日朝、ディルの本葉が顔を出していました。そして今朝、コリアンダーも本葉が出てきました。

f0108133_8375353.jpgそんな中、発芽できなかった種が土に紛れ込んでいたのか、バジルらしき双葉が発芽してきました。いったいどうなるか、とりあえずこのまま様子を見てみることにします。

[写真] ディルとコリアンダーの本葉、そしてバジルらしき双葉



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2008-10-13 08:39 | 植物 | Comments(0)
f0108133_0373580.jpg

きのこ写真のページ『役に立たないきのこの写真帖』を更新しました。

今更という感じではありますが、今回は今年の春から七月の間に撮った、きのこの写真を追加しています。また、ページの意匠も一部変更し、以前あった「使いかた」を復活しました。

[写真] ツバキキンカクチャワンタケ:直径約7mm



PENTAX K20D + DA35mm F2.8 Macro Limited

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople K20D

by at384 | 2008-10-11 00:40 | 菌類 | Comments(0)

コリアンダーが発芽

f0108133_054698.jpg

ベランダ菜園2008: 48


種蒔きから十日後、ディルの発芽から遅れること三日後に、コリアンダーも発芽しました。

[写真] コリアンダーの子葉:高さ約1.5cm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2008-10-10 00:06 | 植物 | Comments(0)

ディルが発芽

f0108133_22441821.jpg

ベランダ菜園2008: 47


種蒔きから七日後の昨日、早くもディルが発芽しました。

f0108133_22444747.jpg朝八時半頃、日課の水やりの際に見たのが上の写真で、ディルの子葉が種から抜け出して、立ち上がろうとしているところでした。コリアンダーのほうは右の写真のようにまだ種を被ったままでしたが、茎は既に緑色になっていました。

f0108133_22451780.jpgそして、ぼうぼうに伸びたローズマリーの剪定やら何やらをやった後、十四時半頃ふと様子を見てみると、ディルはすっかり立ち上がって子葉を広げていました。コリアンダーのほうは大きな変化はないものの、緑色が濃くなり、朝見たときよりもやや立ちかけていました。

ほんの五時間ほどですが、みるみるうちに成長するもので、今更ながら驚かされます。

[写真] ディルの芽:高さ約1cm, コリアンダーの芽:約5mm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2008-10-06 22:48 | 植物 | Comments(0)
f0108133_23451627.jpg

ベランダ菜園2008: 46


f0108133_23462997.jpg先日の日曜日にコリアンダーとディルの種を蒔きましたが、早速四日目の木曜の朝に、まずディルが根を出しているのを見つけました。そしてディルに遅れること二日後の今朝、コリアンダーが根を出しているのを見つけました。

f0108133_23475328.jpg先に根を出したディルは既に根を地中に差し込んで、立ち上がりつつあり、根も赤っぽく色付いています。

f0108133_23471611.jpg一方コリアンダーのほうは、よく見るともううっすらと緑色になっているものもあり、もしかすると四日目あたりで根を出していたのもあったのかもしれません。

ここのところ気温が低めだったので、ちゃんと発芽できるのか心配していましたが、杞憂だったようで、春先に蒔いたのとほとんど変わらない日数で発根しているようです。

[写真] コリアンダーとディルの種:約3mm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2008-10-04 23:53 | 植物 | Comments(0)
f0108133_1262729.jpg

ベランダ菜園2008: 45


今年は春先にコリアンダーとディルの種を蒔いたのですが、一般に言われている通り、すぐに花が咲いて成長が止まってしまい、そこそこ楽しんだものの、お試し程度で終わってしまいました。

f0108133_1265091.jpgそこで、今度は教科書通り、秋蒔きにしてたっぷり収穫しようと時期をうかがっていましたが、秋分も過ぎ、そろそろよい頃合いとなったので、先日の日曜日に蒔いてみました。

プランターは春にコリアンダーとディルを植えていたものを使い、夏の間、土を休ませていたのですが、肥料やら苦土石灰やらを入れてかき回していると、土の中から春先に発芽しそこなったディルとおぼしき双葉が現れました。既にかき回して掘り出してしまったため、そのまま鋤き込んでしまいましたが、双葉が出ているということは、まさに蒔きどきではないかと思われ、勝手な解釈ながら、幸先のよいものを感じました。

今度は大きく育ってくれるとよいのですが。

[写真] コリアンダーとディルの種:約3mm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2008-10-01 01:29 | 植物 | Comments(0)