人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2013年 05月 12日 ( 3 )

バジルが発芽しました

f0108133_23213559.jpg

バジル栽培2013: 1


種播きから六日後のバジルの様子です。

今年でかれこれ十年目くらいになるでしょうか、毎年恒例のバジル栽培を始めました。

十年目といっても、安定して栽培できるようになったのはここ三年くらいで、そこにきて今年はプランターでなく露地植えと勝手が変わっているため、じつはうまくできるのか不安なのですが、とりあえず発芽だけはしてくれました。

[写真] バジルの双葉: 幅約2.5mm



OLYMPUS STYLUS XZ-2

by at384 | 2013-05-12 23:43 | 植物 | Comments(0)

タイムが発芽しました

f0108133_22523110.jpg

タイム栽培2013: 1


種播きから十三日後のタイムの様子です。

カモミールと同様に、種を播いた時点では発芽するのか自体が不安でしたので、栽培記録にするかどうか決めていなかったのですが、なんとか発芽はしてくれたので、せっかくですから栽培記録をつけてみることにします。

じつは我が家では過去に二度ほど、苗からではありますが、タイムの栽培をやってみたことがあります。 しかし、生命力が強く育てやすいと言われているにもかかわらず、どちらも定植後一ヶ月くらいからだんだん弱って枯れてしまい、失敗に終わっていました。

過去二回はいずれもプランター栽培で、集合住宅のベランダに置いていたことから、水やりや風通しの問題が原因なのかもしれませんが、とりあえず今回は露地植えで、種からなので数も多いということで、なんとかならないだろうかと、ほぼ運頼みに近い状態でやってみようと考えています。

f0108133_22523334.jpgして、現在の状態なのですが、種播きの際、種の袋から細かな種をぜんぶ一ヶ所にこぼしてしまい、あわてて土ごと少しずつすくって周りに散らしたものの、やはり上の写真のように、固まって生えてきてしまいました。

最初からこれでは先が思いやられますが、例によってあまり堅く考えずに、ずぼらにやっていこうと思います。

[写真] タイムの双葉: 幅約2.5mm



OLYMPUS STYLUS XZ-2

by at384 | 2013-05-12 23:07 | 植物 | Comments(0)
f0108133_21592367.jpg

カモミール栽培2013: 1


種播きから十三日後のカモミールの様子です。

f0108133_2159272.jpg種を播いた時点では発芽するのか自体が不安でしたので、栽培記録にするかどうか決めていなかったのですが、なんとか発芽はしてくれたので、せっかくですから栽培記録をつけてみることにします。

細かい糸くずのような種を、ろくにほぐさずに播いてしまったために、一ヶ所に固まって生えてきてしまいました。 そのうち間引かねばなりませんが、なにしろ初めて手掛けるものですし、この小ささでは選別もままなりませんので、もう少し様子を見てからにしようと思います。

[写真] カモミールの双葉: 幅約2.5mm



OLYMPUS STYLUS XZ-2

by at384 | 2013-05-12 22:03 | 植物 | Comments(0)