人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384

2006年 05月 31日 ( 1 )

エゴの猫足のでき始め

f0108133_2239578.jpg以前からずっと気になっていたことがあります。

それは、エゴノキにできる「エゴの猫足」に関することです。「エゴノネコアシフシ」とも言われるそれが虫こぶであることぐらいは、さすがに私でも知っていますが、気になるのはいつ、どんなふうにできて来るのかということです。毎年気になりつつも、年に一度の機会なのでついつい忘れてしまい、気付いた時にはすっかり大きくなってしまった後なのです。

今年もやはり忘れていたのですが、たまたまエゴノキの前を通った時、目の前に張り出していた枝の先端がわずかに変形しており、はっと思い出しました。慌てて周囲の枝を探すと、運が良いことに、積年の念願だった出来始めらしい、まだ小さなやつが幾つか見つかりました。

f0108133_22394196.jpgf0108133_22401025.jpg撮った写真を若い方へ遡って並べてみたのですが、三枚目までの写真を見る限り、残念ながら、ご覧の通り完成した形からある程度予測できる範囲のものです。やはり決定的瞬間は逃してしまったのかもしれません。

枝の先端にできることは分かっているのですが、何もできていない普通の枝を見ても、アブラムシが入り込めそうな何かがあるようには見えません。

f0108133_22403556.jpg唯一怪しいと感じたのが左の写真のものです。花芽かとは思うのですが、他の枝にはこれほどの大きさのものは見当たりません。

そう言えば猫足の付け根にはガクらしきものが見られることから、アブラムシが花芽に潜り込むことで組織の変形が始まるのかとも考えられますが、どうでしょうか。今一つ決め手に欠けますが、だとすればこの写真が猫足のでき始めということになります。

とりあえずこの枝がどうなるのか、もう暫く様子を見てみようと思います。自分自身が覚えていられるのか少々心配ではありますが。

[写真] エゴの猫足(虫こぶ):約3〜15mm



Panasonic LUMIX DMC-FZ30 (トリミング)

TrackbackPeople木と葉っぱTrackbackPeople LUMIX Guild

by at384 | 2006-05-31 23:42 | 植物 | Comments(4)