人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バジルの本葉が六枚に

f0108133_23222177.jpg

バジル栽培2007:7


一週間前に本葉が四枚だった我が家のバジルは、五枚目・六枚目の本葉が顔を出してきました。

ここのところ梅雨らしからぬ暑い日が続いたせいかバジルも元気が良いようで、新たな本葉だけでなく既に出ている本葉も大きくなって、ようやっと芽としか呼べないような状態から苗と言ってもよさそうな姿になってきました。

f0108133_23224489.jpgと、一見順調のように思えますが、やはり物事そううまくはいかないものです。

二週間ほど前、タイムが枯れてしまった後に苗を買ってきて植えたシソですが、こちらの方は最初こそ元気がよかったものの、次第に葉っぱの色が悪くなってぐったりし、ついにはこんな状態になってしまいました。原因はいろいろあるかと思うのですが、致命的だったのは弱りかけた葉に害虫が大量に付いてしまったことです。

害虫は、昨年バジルが全滅してしまった時に付いていた奴と同じで、極めて小さな白いダニのような虫です。私はよく分からずにハダニの仲間だと思い込んでいたのですが、実はハダニではなく、コナジラミという更に凶悪な奴でした。こいつもハダニと同様に葉の裏側に付いて汁を吸い、葉っぱに白い点々を作るのですが、さらに糞の付いたところに「すす病」というウィルス病を発生させるという恐るべき奴でした。思えばタイムを枯らしてしまったのもこいつでした。

f0108133_23365261.jpgf0108133_23372021.jpgそして、困ったことにこのコナジラミは昨年同様、バジルにも付いてしまいました。コナジラミはハダニと同様に水がかかるのを嫌うそうで、毎日霧吹きで葉水をかけていたのですが、バジルの特徴的な縁の丸まった葉にはなかなかまんべんなく水がかからないようで、気が付くと葉のあちこちに白い点々ができていました。


f0108133_2337401.jpgf0108133_23381032.jpgコナジラミは特に弱った葉に付きやすいらしく、昨年はそれで全滅の憂き目に遭ってしまったのですが、最近の様子を見る限り今年は比較的元気なようなので、なんとか乗り切ってくれればと思っています。

[写真] バジル:幅約1〜5cm


辛うじて生き残った我が家のバジルたち。よくよく見ると、ほぼすべての葉が程度の差こそあれコナジラミの被害を受けている。作物に大きな被害をもたらすコナジラミにはオンシツコナジラミとシルバーリーフコナジラミがいるそうだが、我が家に襲いかかったのはどちらかはよく分からない。


PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople木と葉っぱTrackbackPeople Vegetables*GardeningTrackbackPeople Optio people

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2007-06-23 23:16 | 植物 | Comments(0)