写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ヒガンバナはもうじき休眠

f0108133_23461794.jpg

ヒガンバナの葉っぱ:3


「ヒガンバナの葉っぱは一体どこにあるのか」というふとした疑問から、十月十一月、それ以降もちょくちょくと様子を観察し続けてきたヒガンバナですが、秋のお彼岸から約半年、すっかり大きくなった葉は黄色っぽくなって、へなへなと横たわってしまいました。

f0108133_23464293.jpg確かに、競争相手の少ない冬の間せっせと養分を蓄え続け、草が茂り出す春になるとしおれて、秋のお彼岸まで休眠するという、噂に聞いた通りの生態で、改めてその知恵に感心しました。

こんな知り尽くされたものをわざわざ時間を割いて確かめるなど、愚かな行為だとは思いますが、実際に見てみると妙な満足感があるものです。

こんなことをしているうちに、すっかりヒガンバナに愛着が湧いてしまいましたし、せっかくですから、愚かついでに、このまま秋のお彼岸まで見届けようと思います。

[写真] ヒガンバナ:大きさ測定不能



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople木と葉っぱTrackbackPeople Optio people

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2007-03-31 23:02 | 植物 | Comments(0)