人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「彩食」兼備のヒオウギガイ

「彩食」兼備のヒオウギガイ_f0108133_2341441.jpg

百貨店の島根物産展で買って来た、ヒオウギガイです。

この貝の殻は写真の紫、橙の他に、赤や黄色など様々な色があり、並べて置いてあるととてもきれいで、縁日のカラーひよこではないですが、本当にこんな色をしているのか、実は着色しているのではないかと疑いたくなるほどです。

本当だとしても、あまりにきれいな色なので、こんなもの食べて大丈夫なのかと心配になりますし、大丈夫だとしても不味いんじゃないかと思ってしまいますが、何とこれが大変美味しいのです。並べて比較した訳ではありませんが、味は形が似ているホタテより旨味があっさりした感じの一方、肉質は弾力に富んで甘みが強いように思いました。どうも、天は時々気紛れに二物を与えてしまうようです。

物産展で試食させてもらった際、店の人に冗談で「こんなに派手な物食べて大丈夫なんですか」だの、「どの色が美味しいんですか」だの、「やっぱり赤いのは辛いんですか」などと馬鹿なことを言って喜んでいるうち、ノリで買ってしまったのですが、結局何だかんだで、たっぷり楽しませていただきました。

ところで、帰ってから台所で写真を撮っていて気付いたのですが、貝紐の所にある眼点が結構大きく、しかも真っ青なのが神秘的で、少々不気味でもありました。
「彩食」兼備のヒオウギガイ_f0108133_23413996.jpg

[写真] ヒオウギガイ:貝殻の幅約10cm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople Optio people

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2007-01-21 23:31 | 軟体動物 | Comments(0)