人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

きのこ消滅の現場押さえたり!

f0108133_23292848.jpg一ヶ月程前から、近所の公園の一角にきのこの卵らしきものがぽつぽつと顔を出していました。どうやらツマミタケのものらしいのですが、なぜか気が付くと卵の殻を残して消え去っていたり、屑のごとくホロボロになったきのこが転がっていたりで、まともに姿を見ることができません。

この手のきのこは動物の糞のような悪臭を放つ胞子を持ち、姿形も決して人好きのするものではないので、近所の人が気持ち悪がって除去してしまうのかとも思ったのですが、早朝に見てもやはりボロボロの屑が残っているだけです。

一体誰がこんな事をしているのだろうと思っていたのですが、ようやっとその謎が解けました。ある雨の朝、出勤時に今にも出てきそうな卵を見つけて目をつけていたのですが、その日の夜帰宅時に、ようやっとその現場を押さえたのです。

f0108133_23285369.jpgこれがその現場の証拠写真なのですが、フラッシュに照らし出された中に、きのこにかぶりつくナメクジが写っていました。周りには他にもダンゴムシや、何とゴキブリまで集まっています。はっきり言って気持ち悪いことこの上ありません。

どうやらこのきのこの胞子が出す悪臭に誘われてやってきているのでしょうが、彼らは学習しているのか、最初はきのこがある程度成長してから食い付いていたものが、次第に卵が口を開けるや否ややって来てむさぼり喰うような状態になってきました。

当初十個近くあった卵ですが、まともな状態の物を写真に撮る機会もないまま、結局気が付くとみんな喰われて無くなってしまいました。すっかり食い荒らされた卵の周りには、ナメクジが這った後のてらてらした痕跡が付きまくっていました。

悪臭を放って虫を誘い、胞子をばらまこうという折角の知恵ですが、ここまで食欲が猛烈だと、意味が無くなってしまうのではなかろうかと、少々心配になったりもします。余計なお世話かもしれませんが。

[写真] ツマミタケ:高さ約4cm



PENTAX Optio 750Z (トリミング)

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople Optio people

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2006-09-27 23:24 | 菌類 | Comments(0)