人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

都会派のヤナギマツタケ

f0108133_1731986.jpg

f0108133_17313281.jpg先日、勤め先の近くを歩いている時にふと、街路樹のうろから何か飛び出しているのが視界に入りました。

足を止めてよく見ると、街路樹のコブシのうろから立派なきのこが生えています。 全体の色形と大きな膜質のつばからヤナギマツタケに間違いないでしょう。

生えているのはちょうど目の高さほどで、木のうろから顔を出してこちらを覗いている様子が飄々として愛らしく、なんとも可愛らしい姿です。

f0108133_17313864.jpgところでこのきのこの生えている場所ですが、上の写真にも見えるように都会のど真ん中、駅前でこそありませんが西新宿の高層ビル街にあります。 付近に新宿中央公園もあって決して緑のない場所ではありませんが、それにしてもよりによってこんな場所にこんな大ぶりなきのこが生えてくるとは意外です。

こんな場所に立派なきのこが生えているなど予想もしないため、とりあえず地図用に持ち歩いている旧式なタブレットで撮影しておき、週末に再度赴いて写真を撮り直しました。 特徴である大きなつばは残念ながらなくなってしまいましたが、飄々とした姿は健在でした。

ちなみにこのヤナギマツタケですが、私は雑木林や近所で見かけたことは一度もなく、以前見たのも品川区の公園でした。 このきのこは都会が好きなのでしょうか。

[写真] ヤナギマツタケ: 傘系約5cm


西新宿の一角にて


OLYMPUS TG-3 Tough
Google NEXUS 7

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2015-06-21 18:16 | 菌類 | Comments(0)