写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

高級食材の園

f0108133_89657.jpg

桜の散った後、近所で見つけたアミガサタケですが、我が家の周辺は桜の木が多いので、他の場所にも生えているのはないかと思い、探索範囲を近所の公園辺りまで広げでみました。

f0108133_814843.jpgどうかなと思って公園の木陰を覗いてみると、何と立派なやつが三本くっついて生えています。間近で写真を撮りながら観察し、ふと周囲を見回すといるわいるわ、いつの間にかそこいら中に大小のアミガサタケが生えていて、すっかり取り囲まれていました。きのこというやつはいつもそうなのですが、ひとたび見つけると、それまで気付かなかったやつが俄かに見えてくるようになるのです。

更に先日見つけた辺りをもう一度探索してみると、新たな個体も生えてきており、公園のものと合わせて二十個近くも見つけることができました。昨年初めて見つけた時は、既に時期を外してしまった後で、二三本しか見つけられなかったのですが、今年は早くから注意していたためか、天候がきのこ向きだったのか、我が家の近所はアミガサタケの宝庫となっていました。

このアミガサタケ、形が少々不気味なこともあって日本では馴染みが薄いようですが、フランス料理では乾燥した物がモリーユという名前で高級食材として売られているそうです。ちなみにちょっと調べてみたところ、通販で100グラムで4,000円近くの値がついているものがありました。

公園や団地の植え込みに生えているのを採って食べるというのも道徳上よろしくないですし、かつてのスギヒラタケのようなこともあるので、さすがに採ったり食べたりはしませんが、生の高級食材に囲まれて、気分だけちょっと高級感を味わっています。

f0108133_8114252.jpgf0108133_812102.jpg

[写真] アミガサタケ:高さ約1.5〜5.5cm


頭の部分を見ると、尖ったやつと、丸いやつの二種類に大きく分かれるようだ。


PENTAX *istDS + D FA MACRO 50mm F2.8
PENTAX *istDS + FA31mm F1.8 AL Limited

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople *istDS

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2006-05-07 11:19 | 菌類 | Comments(0)