人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オカワカメが二階に達しました

f0108133_23205239.jpg

オカワカメ栽培2013: 9


f0108133_2324179.jpg定植から十一週間後のオカワカメの様子です。

前にも書いたように、緑のカーテン用の網にはキュウリを中心に育ちのいい東側と、育ちの悪い西側の両方にオカワカメが植わっているのですが、東側のほうはゴーヤーとこんがらがりながら競い合うように伸びて、気がつけばいつのまにか二階の手すりに達していました。

オカワカメのつるは十メートルほどになるそうですが、手すりの高さが約四・五メートルあるので、このまま伸び続ければこの倍にはなるのかもしれませんが、これ以上伸びられても洗濯物が干せなくなるので、これ以上は切ることにします。

f0108133_23251082.jpgそのゴーヤーとのこんがらがりようは左の写真のような感じで、どこからどこまでがオカワカメで、どこからがゴーヤーなのか、もうわかりません。

ただ、この状態ならオカワカメの葉を大胆に穫ってしまっても、緑のカーテンに大穴が開くことはないようなので、遠慮なくいただくことにし、海藻のワカメ代わりに味噌汁やサラダに使っています。

そもそも食べられる緑のカーテンという特徴に惹かれて昨年から栽培を始めたわけですが、昨年はオカワカメしか植えておらず、葉を穫ってしまうと肝心のカーテンに穴が開いてしまうために、なかなかふんだんに収穫することはできませんでした。

f0108133_23203728.jpg今年はゴーヤーと入り乱れているために、心配することなくオカワカメの葉を食べられるわけで、そのようなことはまったく計算に入れていなかったのですが、結果的にはオカワカメとゴーヤーとの混植は、うまくいっているようです。

ところで、育ちの悪いほうの西側のオカワカメですが、まだ葉が小さくすき間だらけで、陽射しを遮ってくれるまでには至らないながらも、だんだん背が高くなり、葉も茂ってきました。

ただ、こちら側にはゴーヤーは植わっておらず、オカワカメだけなので、なかなか葉を収穫するわけにはいきませんが。

[写真] オカワカメ: 草丈約4.5m



OLYMPUS STYLUS XZ-2

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2013-07-27 00:38 | 植物 | Comments(0)