人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今年もオカワカメの栽培を始めました

f0108133_23474983.jpg

オカワカメ栽培2013: 1


昨年初めて、緑のカーテン用にオカワカメの栽培を手掛け、カーテンとしては今ひとつの出来ながらも、なんとか育てることができましたが、今年もまたオカワカメ栽培を始めました。

昨年は苗から育てたのですが、今年は昨年の秋に掘り起こして保管しておいた地下茎があったので、六日前にこれを庭に埋めました。 と書くと、いかにも順調かのように見えるのですが、じつは最初から大きな番狂わせがあったのです。

掘り起こした地下茎を新聞紙に包んで保管していたのですが、いざ出してみると、地下茎はすっかり水分が抜けてしなしなになってしまっていました。 よくよく考えれば、雨に濡れた靴を乾かすのに新聞紙を丸めて中に入れておくくらいなのですから、新聞紙などで包めば水分を吸い取られてしまうのは当たり前でした。

f0108133_2348390.jpg掘り起こした地下茎の数だけはかなりの数だったので、とりあえず埋めるだけは埋めておいたのですが、どれもみなフニャフニャのシワシワになっており、残念な雰囲気が濃厚に漂っています。

しかも、じつは地下茎を埋めた際に一緒にゴーヤーとキュウリの苗を二株ずつ植えてあったのですが、水やりの際に、キュウリの苗にホースを引っ掛けて、根元からポッキリ折ってしまうという事故もあり、いよいよもって不吉です。

世の中にはクマムシのように、電子レンジに入れようが、真空下に置こうがへっちゃらな生き物もいるくらいですから、昨年あれだけ異様な生命力を見せたオカワカメも、もしかすると大丈夫かもしれませんが、やはりかなり不安ですので、近くのホームセンターから苗を二株買ってきて、保険として植えておきました。

出だしからいやな予感が漂っていますが、とにかくこの夏の電気代もかかっているわけですから、なんとかうまくいって欲しいものです。

[写真] オカワカメ: 草丈約13cm, オカワカメの地下茎: 長さ約3cm



OLYMPUS STYLUS XZ-2

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2013-05-13 00:31 | 植物 | Comments(0)