写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

桜の後はアミガサタケ

f0108133_022053.jpg

我が家の周辺には桜の木が多く、家に居ながらにして花見ができるほどなのですが、きのこ好きの私にとって、本当のお楽しみは桜の散った後にやって来ます。

実は、桜の木の下にアミガサタケが生えてくるのです。昨年四月の終わりに殆ど乾燥してしまったやつを数本見つけ、今年は注意して探していたところ、桜が散ってから二週間程して、まだ若くて小さなやつを発見しました。そして、きのこというやつはいつもそうなのですが、一本見つけると、何故か今まで何度目を凝らしても見つからなかった筈の場所にも、生えているのが見えてくるのです。

こうして家の周辺を一回りするうち、たちまちあと二つ、大きな個体を発見しました。後の二つは大きさからして、一週間程経ったものと思われます。

お楽しみと言っても写真を撮るだけで、食べるわけではないのですが、アミガサタケの姿を見ると、本格的にきのこの季節がやってきたように感じます。

f0108133_043541.jpgf0108133_033260.jpg

[写真] アミガサタケ:長さ約1.5〜2.5cm


いわゆるきのこ型とは異なるので、これがきのこだとは思わない方も多いようだ。何を撮っているのか尋ねられたことが何度かあったが、きのこだと指差しながら答えても例外なく「どこにあるんですか」という質問が返ってきた。


PENTAX *istDS + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople *istDS

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2006-04-26 00:52 | 菌類 | Comments(0)