人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

魚の骨のような木

f0108133_837874.jpg

f0108133_8372835.jpg近所の公園の散歩の続きです。

冬枯れの枝を見ていると、葉で覆われている時にはわからなかった特徴に気が付きます。どれも似たようなものと思っていた枝ぶりも、樹の種類によってかなり異なっており、見ているとなかなか興味深いものがありました。

中でも一番気になったのがこの枝です。まるでムカデの足というか、ハシゴというか、魚の骨というか、そんな感じで左右に整然と枝分かれしており、何とも几帳面な形です。長い進化の歴史の中で獲得した形なのでしょうから、それなりの理由があるのでしょうが、この形には一体どんな利点があるのでしょうか。

[写真] イヌシデ:高さ約5m


幸い公園だったので、樹木の名前が書かれた札が下がっており、イヌシデという樹だとわかった。ちなみに、この樹の近くにはよく似たクマシデという樹もあったが、枝ぶりの几帳面さではイヌシデの方が上だった。


PENTAX *istDS + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
PENTAX *istDS + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeople *istDSTrackbackPeople TAMRON AF SP90mm MACRO

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2006-02-09 23:39 | 植物 | Comments(0)