人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

昨日に続いて春のきのこめぐり

f0108133_235516100.jpg

今日は昨日見ようと思っていたトガリアミガサタケを探してみました。

昨日すでに妻が見つけていたのですが、やはり昨年大量に発生した場所に生えていました。 数は少ないですが、見た感じでは頭部のアミガサ部分に透明感があり、生えてからそれほど日数がたたない比較的若い個体のようでした。

その一方で昨日見つけたアミガサタケのほうは、昨日の時点でもう若干古くなっているようでしたが、今日は残念ながらすっかりひからびてしまっていました。 急激な気候の変化に慌てて出てしまったのか、なかなかきのこにとっても春の天気の読みは難しいようです。

昨年の春はほどよく雨が降って、アミガサタケの成長にとって好都合だったようですが、ここ数日の天気はあまり理想的とは言い難いかもしれません。 現にトガリアミガサタケも、上の写真のものは状態がよかったのですが、そのほかの個体はまだ小さいうちにひからびてしまったり、カビが生えたりしていました。

f0108133_23552324.jpgこの週末にはまた雨が降るようですが、この先もいい具合にお湿りがあってほしいものです。

ところでトガリアミガサタケを見たついでに、エノキタケのシロにも回ってみましたが、こちらは思ったほど乾燥が進んでおらず、いい状態とは言えないものの、まだ元気な姿を見せてくれていました。

[写真] トガリアミガサタケ: 高さ約3.5cm, エノキタケ: 傘径約1.7cm



OLYMPUS STYLUS XZ-2

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2013-03-21 00:30 | 菌類 | Comments(0)