人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

オカワカメが台風で丸坊主に、そして予定外の収穫へ

f0108133_1393021.jpg

オカワカメ栽培2012: 12


苗を植えてから三十二日後のオカワカメです。

f0108133_1393888.jpg台風四号にみごとにやられてしまいました。

つるを横にはわせたりしているために、まだ高さは稼げてはいないものの、右の写真のように葉はかなりの密度で茂っており、このまま行けばじゅうぶん緑のカーテンになると思っていたのですが、手すりの上の、風がもろに当たる部分の葉がほとんど暴風雨で吹き飛ばされてしまい、一夜にして丸坊主に。

昨夜、心配で窓からベランダの様子を覗いていたのですが、すでにその時点で葉がどんどんちぎれてなくなって行くのが見えており、こんなことなら少しでも葉を収穫しておけばよかったと、けちな根性を出して思ってしまいました。

f0108133_1395344.jpgところが、今朝になってベランダを見てみると、なんともありがたいことに、吹き飛ばされたオカワカメの葉がベランダのそこかしこに落ちています。 どうやらオカワカメの葉は、厚ぼったくて表面がぺたぺたしているために、風で舞い上げられることがなく、落ちた場所にそのまま貼り付いたような状態でいたようです。

落ちていた葉を拾い集めてみたところ、左の写真のような感じで、台所にあるボールにまるまる一杯分の収穫となりました。 するとはなしに葉の切り口のにおいをかいでみたところ、ホウレンソウをゆでた時のような匂いが感じられ、なかなか食欲を誘うものがあります。

f0108133_140069.jpgかくして収穫した葉は、さっそく夕食時に湯がいて、ポン酢をかけて食べてみました。 すでにあちこちに情報が出てはいますが、ゆでると少しぬめりのある感じも含めて、ワカメのような見た目になります。

実際に食べてみると、ワカメとは違ってシャキシャキとした歯ごたえがあり、仲間のツルムラサキのような青臭さもなく、おいしくいただけました。 ツルムラサキがたまに八百屋さんの店頭に並ぶのに、むしろそれよりはるかにクセのないオカワカメが並ばないのが不思議に思えるほどです。

こうして、これからという時に早くも丸坊主になってしまったオカワカメですが、目で確認はしていないものの土の中には地下茎があり、葉を再生させるくらいの栄養分は蓄えているでしょうし、今までも不気味なほどの成長を見せているくらいですから、まあなんとかなるでしょう。 とりあえず、激励の意も込めて液肥を与えておきました。

ちなみに、先日根元から生えてきた謎の新芽ですが、よく見たところ葉が平行脈で、どう考えてもオカワカメとは関係なさそうなので、抜いてしまいました。 雰囲気的にユリ科の一種のようですが、どういうわけか、土を休ませるために入れているコンテナの中にも同じものがたくさん芽生えており、いったいどこから紛れ込んだのか、やはり謎です。

[写真] オカワカメ:草丈幅約1.6m以上



PENTAX Optio 750Z

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2012-06-21 02:29 | 植物 | Comments(0)