写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オカワカメの枝分かれと謎の新芽

f0108133_17555584.jpg

オカワカメ栽培2012: 11


f0108133_17561037.jpg苗を植えてから二十七日後のオカワカメです。

最初につるの先端を折ってしまった株(右の写真)から枝分かれして伸びた二本のつるは、どちらも順調にぐいぐいと伸びています。 その下から枝分かれしている二本の腋芽も、上の二本には及ばないものの、じわじわ伸びており、うまく行けば四本の枝分かれになるかもしれません。

そして一週間前に摘心した株(上の写真)のほうは、うまい具合に最初から四本に枝分かれしてくれました。 写真では見にくいかもしれませんが、左下のほうから伸びてきて、途中で右に曲げているところに二本、そのまま水平にはわせた先で二本です。 この株はさらに根元のほうから一本長いつるが枝分かれして伸びてきているので、合わせて五本も枝分かれしていることになります。

オカワカメは全部で三株あるのですが、こうなると軽卒な私が正しい状況判断のできるまで冷静に待っていられるはずもありません。 先の二株の摘心がうまく行っているのに調子づき、もう一株も三日前に摘心してしまいました。

f0108133_17561595.jpgこちらのほうはまだ腋芽に目立った変化は起きていませんが、そういえば先日、根元のほうの葉の付け根から気根らしきものが生えていたのを思い出し、下のほうを調べてみました。

気根らしきものはどういうわけか姿を消しており、かわりに少し上のほうの葉の付け根からまた生えだしていたのですが、調べているうちに、根元の土から新芽のようなものが生えているのを見つけました。 あらためて探してみると、同じようなものがやはり根元からいくつか生えており、今のところ二株の根元に三つ見つかっています。

f0108133_17562162.jpg葉の形や質感を較べてみると、オカワカメのものとは若干違うような気がしますが、苗の状態でしか見ていないので、もうしばらく様子を見てみようと思います。

ところで、最初に折ってしまったつると、摘心したつるを水につけておいたのですが、残念ながらこちらはだめになってしまいました。

[写真] オカワカメ:草丈1.5m以上



PENTAX Optio 750Z

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2012-06-16 19:16 | 植物 | Comments(0)