人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

オカワカメが網に絡みつく

f0108133_882155.jpg

オカワカメ栽培2012: 6


f0108133_882636.jpg苗を植えてから十三日後のオカワカメです。

先週末に園芸用の網を取り付け、伸びてきたつるを網に誘導してやったところ、さっそく絡みはじめ、一週間のうちにがっちりと巻きつきました。 放っておくとどんどん上に伸びて行ってしまうので、途中から横方向に誘導しており、直角に曲がっているのはそのためです。

そのつるですが、先端のほうはまだ伸びている途中なので単純に比較できないものの、下のほうの支柱に巻きついている部分と比較すると、巻きつきの間隔がやや狭いように思えます。 強制的に横方向へ誘導したためと言えなくもありませんが、それでも網の上で垂直に伸びている部分を見ると、やはり間隔が狭いようです。 これはやはり、網のほうが不安定ゆえ、しっかり巻きつこうとしているからなのでしょうか。 ゴーヤーでは葉が大きく育たなかった一因に、その不安定さがあると考えられたので、気になるところです。

葉の大きさといえば、当初つるが伸びる一方で葉がなかなか大きくならないと思っていましたが、今見てみれば、少なくとも支柱に巻きついている部分ではかなり葉が大きく育っています。 どうやらオカワカメはつるが先行して伸び、葉のほうはあとからじわじわと大きくなるという育ちかたをするのでしょう。

f0108133_884094.jpgところで、今年はこのオカワカメを緑のカーテンにしようと企んでいるのですが、そのためにはやはりもう少し枝分かれさせて面積を稼ぎたいところです。 ところが、今までの成長のしかたを見ていると、オカワカメは一本のつるに集中して伸びて行くという育ちかたをするように思われます。 現に購入した苗はみな根元で二三本に枝分かれしているのですが、そのうち旺盛に伸びているのは一本だけで、他の枝は極端に成長が遅くなっています。

f0108133_885587.jpgそこから考えると、ある時点で摘心したとしても、結局伸びるのは分枝したうちの一本だけなのではないでしょうか。 しかもオカワカメの葉はバジルのような対生ではなく、互生しているため、摘心してもその直下の腋芽はひとつだけです。

ただ、その腋芽をよく見てみると、支柱に巻きついている下のほうでは、右の写真のように極めて小さい状態のままであるのに対し、網に巻きついていて、私が強引に誘導して水平方向に巻きつかせた部分では、左下の写真のようにやや大きくなっています。

f0108133_88506.jpgこれは不安定さを嫌って自ら足場を増やそうとしているのか、水平に巻きつかされたことが不満でなんとか上に伸びる機会を得ようとしてのことか、オカワカメと話ができるわけでもないのでわかりませんが、もしかするとここらへんに何かしら答えが見つかりそうな気もします。

とりあえず、あと一週間ほど様子を見て、摘心すべきか否か判断しようと思います。

[写真] オカワカメ:草丈1m以上



PENTAX Optio 750Z

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2012-06-02 10:01 | 植物 | Comments(0)