人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バジル栽培は終わったはずが

f0108133_11281487.jpg

バジル栽培2010: 18


種蒔きから百七日目のバジルです。

先週末、葉の色つやが悪くなったために、急遽すべて収穫してしまったバジルは、土の消毒でもするつもりで、水もやらずに炎天下で陽に晒していました。

ところが昨日の朝ふと見てみますと、灼熱の中からからに乾いた土の上に、茎だけになって残っていたバジルの切り口付近から、小さな芽が顔を出しているではありませんか。

思い返せば何も今年に限らず、毎年バジルを収穫し終わった後に、こういった現象を目にしていたのではありますが、今年のような猛暑で、しかも土も完全に乾き切っている中で芽を出すとは、今更ながら植物の生命力に驚かされます。

例年ならこうして芽を出しても大きく育つことはなく、結局枯れてしまうのですが、今年は収穫時期が早かったためにまだ充分に暑く、もしかするともう一度収穫できるまでに育つのではという期待も抱いてしまいます。

ということで、一旦終了したはずの今年のバジル栽培記録ですが、再開することとなりました。

[写真] バジルの芽:幅約4mm



PENTAX Optio 750Z

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2010-08-22 11:46 | 植物 | Comments(0)