人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ゴーヤの雌花がついに開花

f0108133_8163068.jpg

ゴーヤ栽培2010: 9


苗を植えてから四十六日目のゴーヤです。

f0108133_8171650.jpg梅雨も本番となり天候も今一つなのですが、ゴーヤはものともせずにぐんぐん成長しています。 つるも次々と手すりの上のネットに達し、既にしがみついたつるもどんどん伸びています。

毎朝、日課になっている子つるの誘導に加え、ネットにしがみついた部分の長さが三十センチぐらいになったものを見つくろっては、摘心しています。 まだまだカーテンというにはほど遠いすかすかな状態ですが、これから孫つるが出てくるでしょうから、この調子で行けば梅雨明けまでにはそこそこ隙間が埋まってくるのでないかと思います。

そして、たった一日で落ちてしまうにもかかわらず、毎日五個以上の花が次々と咲くようになり、わざわざ鼻を近付けずとも、近寄るだけで爽やかないい香りが漂っています。

f0108133_8175066.jpg相変わらず雄花ばかりが咲いてはいますが、そんな中で、雌花の蕾がしわじわと大きくなってきました。 昨日朝の時点では左の写真のように蕾がほころび始めた状態で、そろそろ咲くかもしれないと思い、写真を撮っておいたのですが、今朝起きて見たところ、ついにその雌花が開花していました。

見ているとアブラムシは別として、他にも小さなハエやらガガンボやら、果てはあまり嬉しくないカメムシまで現れるので、放っておいても受粉するのかもしれませんが、やはり気がはやってしまい、二本生えているうちの、もう一つの株から出ている雄花を切り取って、雌しべに花粉をこすりつけて受粉させてみました。

f0108133_8182050.jpg右の写真は既に花粉をこすりつけた後のもので、本来の雌しべは黄緑色で、花弁も雄花と比べると若干丸みを帯びているように思えます。 香りは雄花と同様です。

ちなみに、雄花は先日の記事にあるような形で、橙色の雄しべを持ち、花びらは細身でやや尖っているように思えます。

果たしてこの雌花がちゃんと結実するか、どの程度大きく育つのか、不安と期待が入り混じるものがありますが、既に頭の中にはゴーヤチャンプルーの姿が浮かんでいます。

[写真] ゴーヤの雌花:直径3.5cm, 実:長さ2.5cm



PENTAX Optio 750Z

Commented by gardening-love at 2010-06-24 00:23
はじめまして。ベランダ菜園一年生と申します。写真音痴さんの観察日記をお気に入りに入れて読み込んでます!さて、わたくしも昨日、ゴーヤの人工授粉をしたのですが、雌花の色がかわるほど花粉が全くつかず、こちらのブログを見てはじめて初の人工授粉が失敗だったと分かりました・・・(汗)やはり勉強になります。またお伺いさせて頂きます!
Commented by at384 at 2010-06-24 06:29
ベランダ菜園一年生さん、初めまして。
私もゴーヤ栽培は今年が初めてですので、どこまで参考になるかわかりませんが、もしお役に立てれば幸いです。

ちなみに、花粉をべっとり大量に付けたところで、受精するのはそのうちの、顕微鏡でしか見えないほどのたった一粒なのですから、失敗とは限りません。 それに、気付かぬうちに虫がどこからか花粉を運んできているかもしれませんし。 我が家のゴーヤも今朝見たら、ミツバチが来ていました。

ちなみに、ブログを拝見しましたが、人工授粉させようと手に持たれている雄花は、花粉がまだ熟していないようです。 雄しべが粉を吹いたように橙色になっているものを選んでやったほうがよいと思います。
Commented by mini4312 at 2010-07-05 20:00 x
初めまして、私は初めてゴーヤ栽培に挑戦していますが、摘芯とか難しいものですね。

当方も直植え47日目に雌花が1個さきまして、人工授粉したばかりです。
Commented by at384 at 2010-07-05 23:41
mini4312さん、初めまして。
私もゴーヤ栽培は初めてなのですが、あまり難しく考えてはおらず、そのために失敗も多いのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2010-06-19 09:52 | 植物 | Comments(4)