人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

久々のミノムシ

f0108133_8173382.jpg

以前新聞か何かで、中国で街路樹の食害対策に導入された外来種の寄生バエが国内に入り込み、ミノムシが絶滅の危機にあるという話題を見たことがあります。実際、子供の頃はわざわざ探すまでもなく、そこいらを見回せば木の枝に一つや二つはぶらさがっていたほどだったように思いますが、ここ何年かほとんど見ていませんでした。

そして今年の七月に深大寺周辺に引っ越してきたのですが、昨日ふらっと近所を散歩していると、長椅子の下に大きなミノムシがぶら下がっているではありませんか。久々に見つけたミノムシを写真に撮り、顔を上げると木の枝にも。どうやらこの周辺ではミノムシはまだまだ健在のようです。

深大寺周辺は散歩しているとカブトムシの死骸が転がっていたり、タマムシの羽が落ちていたりするほどなので、ミノムシも健在なのかと思い、帰って調べてみると、信憑性は不明なものの、近年では問題の寄生バエであるオオミノガヤドリバエに更に寄生するハチが現れて、件の寄生バエの勢いも鈍り、ミノムシが復活しつつあるという話もあるとか。

イモムシや毛虫の類いは大の苦手なのですが、やはり人間のせいで絶滅というのはよろしくないことなので、復活しつつあるという話が本当ならありがたいことであるとともに、その理由が自然の持つ調整力によるものというのも皮肉な気がします。

[写真] オオミノガの幼虫?:体長約3cm



PENTAX Optio 750Z

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2009-09-27 10:09 | 昆虫・節足動物 | Comments(0)