人気ブログランキング |

写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バジルはそろそろ収穫か

f0108133_636394.jpg

バジル栽培2009: 13


種蒔きから十八週間後のバジルの様子です。

ここのところバジルの好きな高温多湿の天候が続いており、バジルの生育も順調のようです。転居後は陽当たりが格段によくなったためか、草丈の伸びよりも、葉の密度の上がり方が目立ちます。

一方、根元近くのの陽が当たらなくなった葉がぽろぽろと落ちて、下のほうがだんだんスカスカになって来ていますが、上の葉っぱが盛んに増えているので、全体としては葉の量は確実に増えています。

f0108133_6311537.jpgそして、先週、一株に付き始めた花芽は他の株にも付くようになり、花も咲き出しました。

以前と比べると、深大寺周辺は緑も格段に多いため昆虫も多く、花には頻繁にハチが来ています。現在、バジルの他にもオレガノとシシトウに花が咲いており、ハチはそちらにも行ってさかんに蜜集めをしています。バジルやオレガノは葉の収穫が目的なので、ハチが来たところで特に恩恵はありませんが、シシトウは受粉の不足も激辛の一因となるようなので、ハチは大歓迎です。周辺には農家も多いので、きっとシシトウの花粉も持ってきてくれていると思います。

f0108133_6312720.jpgそんな感じでいいことずくめかと思いきや、そうは問屋が卸さないようで、昆虫が多いということは裏返せば害虫も多いということで、案の定、葉の上には何かしらの青虫と思われる結構大きな糞が付いており、ところどころ葉が齧られています。

探しても糞の主の姿は見つからないのですが、食み痕や糞は毎日のように見つかるので、どこかに隠れているのでしょう。青虫や毛虫が大の苦手な私としては、あまり気持ちのいいものではありませんが、虫がいるということは、安全で美味しい証拠だと割り切ることにしています。

そうは言いながらもあんまり虫に盗られるのも困りますし、葉っぱも十分に増えて来たようですので、そろそろ半分ほど収穫して、毎年恒例のジェノベーゼをやろうかと思っています。

[写真] バジル:草丈約50cm



PENTAX Optio 750Z

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2009-08-09 07:31 | 植物 | Comments(0)