写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
f0108133_13493522.jpg

近頃人気急上昇中の「動かない鳥」ことハシビロコウに会いに、上野動物園に行きました。

大きな嘴、体の割に大きな頭、睨みつけるような目付き、テレビで見た通り、
かなり不格好です。変な表現ですが、かわいくないんだけど、そこがかわいいというか、何だかぐいぐい惹き付けられてしまいます。

ただ、何十分も微動だにしないという姿を想像していたのですが、首を動かしたり、羽づくろいをしたりと、意外とよく動きます。実は上野動物園には4羽もハシビロコウがいて、この日は1羽が隣のフラミンゴの檻に、残りの3羽が一つの檻の周囲に張り付くように立って、互いに睨めっこでもするかのように立っていました。ハシビロコウは縄張りが大変広く、狭い檻の中に複数羽を入れると、互いに牽制し合ってしまうそうなのですが、もしかしてそのせいなのかと思ったりもしました。

とはいえ、ずっと同じ位置に突っ立っている姿はやっぱり変で、すっかり見入ってしまい、気が付くと30分以上も経っていました。

*** 「動かない鳥」ハシビロコウの「動画」 ***
後ろにいるやつと動きが同調してしているところに注目。

[写真] ハシビロコウの後ろ頭


でっかい頭の後ろにちょこんと付いた飾り羽が、またいい味を出している。


Panasonic LUMIX DMC-FZ30 (動画も)

TrackbackPeople LUMIX Guild

# by at384 | 2005-10-31 23:10 | 哺乳類・鳥類 | Comments(0)

都会のマイタケ

f0108133_1421243.jpg

先日、都内某所にマイタケが生えていました。都内と言っても奥多摩とか高尾山などではなく、山手線の内側です。たまたま同じ場所できのこの写真を撮られていた、他の方が教えてくれたのですが、野生のマイタケを、しかもこんな都会で見られるとは驚きです。

本日のニュースで首相官邸にまたきのこがいろいろ生えてきて、小泉首相が喜んで観察しているというのを見ましたが、きのこというやつは神出鬼没でなかなか楽ませてくれるやつです。

ちなみに、マイタケが生えていた都内某所というのは首相官邸ではありません。もちろん、教えてくれた「他の方」というのも小泉首相ではありません。

[写真] マイタケ:幅約6cm


小さくて色も地味だが、見つけると嬉しくて舞踊ってしまうからマイタケと呼ばれている、というのが何となくわかる気がした。


PENTAX *istDS + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople *istDS

# by at384 | 2005-10-24 23:41 | 菌類 | Comments(0)

あんまりなキティちゃん

f0108133_1429537.jpgこれを動物ネタというのは強引なのですが...

用事で名古屋に行った際、お土産屋さんでこんなものを見つけました。ご当地版ハローキティ、「蒲郡みかんバージョン」だそうです。なんと冷凍ミカンといっしょにアミに入っています。あんまりです。

別にキティちゃんを集める趣味はないのですが、あんまりなので衝動買いしてしまいました。
ちなみに右下の小さな写真は、同じくあんまりなので衝動買いしてしまった「箱根大湧谷黒たまごバージョン」です。

[写真] ハローキティ愛知限定「蒲郡みかんバージョン」:約3cm


携帯用のマスコットになっている。あんまりだが、ちゃんとサンリオ認定もの。


Panasonic LUMIX DMC-FZ30

# by at384 | 2005-10-20 22:11 | 非生物 | Comments(0)

芸術的なぬるぬる

f0108133_1440135.jpg

昨晩からの雨が小降りながらもしつこく残る中、神代植物公園に行ってきました。花が目当ての人にとってはあいにくの天気でしたが、きのこにとってはなかなかの条件です。

バラ園に三脚を立てて熱心に写真を撮る方々を尻目に、薄暗い林の中に入っていくと、ありますあります、見事なまでにぬめった、すばらしいエノキタケ(?)です。たっぷりと水分を含んだ傘のぬめりは、空が映り込むほどのつやと透明感を持ち、美しいとしか言いようがありません。

公園なので採ることはできませんが、あまりの見事さに、食べたいなどという気さえ起きず、ひたすら夢中でシャッターを切っていました。

※ 当初ナメコと書いていたのですが、詳しい方に写真を見ていただいたところ、エノキタケの可能性が高いとのことで、訂正しました。きのこを見分けるというのは難しいものです。

[写真] エノキタケ(?):傘径約1.2cm


今にも溶け出しそうなみずみずしさ。木の間からのぞいた空が映り込んでいる。エノキタケなのか、それとも他のきのこなのかは判らないが、いずれにせよ素晴らしい質感だと思う。


PENTAX *istDS + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople *istDS

# by at384 | 2005-10-16 23:53 | 菌類 | Comments(0)

白金台はきのこの穴場

f0108133_14425544.jpg

先週の連休は神代植物公園にきのこ撮りに行こうと意気込んでいたのですが、雨で丸つぶれになってしまい、家で悶々と写真の整理などしていました。幸い連休直前に行った白金台で山ほど撮っていたので、それなりに楽しめたのですが、今週末も雨の予報ですっかり気分が落ち込んでしまいます。

ところで、先日東京都庭園美術館のテングタケを取り上げましたが、庭園美術館の隣には国立科学博物館付属自然教育園というのがあり、山手線の内側にいることを疑いたくなるような鬱蒼とした広大な林が広がっています。こちらは手付かずの自然というのが売りで、整備された庭園美術館とは趣きが異なっているのですが、これまたきのこの楽園と化していました。

白金台と言えば、お洒落な部分ばかりが話題になるようですが、実は都会に居ながらにして、きのこ撮りが楽しめる、私にとっては絶好のきのこの穴場です。

[写真] 名称不明:傘径約5cm


何だかものすごく棘だらけのきのこ。傘どころか、柄までとげに覆われているのがすごい。図鑑で見ても、ここまで棘だらけなのはなかったが、一体何者なのだろう。


PENTAX *istDS + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople *istDS

# by at384 | 2005-10-13 23:39 | 菌類 | Comments(0)