写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0108133_21522891.jpg

絵に描いたような三寒四温の気候が続いていますが、ここのところようやっとしっかり雨も降り、そろそろトガリアミガサタケが生えるのではと話しているなか、買い物に出かけた妻から深大寺近辺のいつもの場所に生えていると電話が。

早速出かけてみると、いつの間に生えたのか、あちらこちらになかり大きく育ったトガリアミガサタケが顔を出しています。 まだ色が薄いものが多いことから、最近生えたものだろうとは思いますが、気が付かないうちにすっかり春はやって来ていました。

f0108133_21522157.jpgf0108133_21541756.jpgf0108133_21545275.jpgf0108133_2155067.jpgf0108133_215594.jpgf0108133_21551868.jpgf0108133_21581350.jpgf0108133_2159528.jpgf0108133_2251921.jpg

せっかく出かけたので、もう一つの春の使いを探してみようと神代植物公園のツバキ園にも行ってみると、こちらもあちこちにツバキンが。 今年は雨がなかなか降らないのでどうかと思っていましたが、比較的よく発生していたようです。

予報では来週末あたりから桜が咲くそうで、そうなると気になるのが黄色系のアミガサタケです。 深大寺近辺ではここ数年不作が続いているので、今年こそまた当たり年になって欲しいものです。
f0108133_2253199.jpg
f0108133_2243577.jpg

[写真] トガリアミガサタケ: 高さ約1cm〜2.5cm
ツバキキンカクチャワンタケ: 直径約5mm



OLYMPUS STYLUS 1s
OLYMPUS TG-3 Tough

by at384 | 2016-03-13 22:40 | 菌類 | Comments(2)
f0108133_2324746.jpg

妻がふと思い立って、こんなものを作ってくれました。 きのこの編みぐるみの番外編ということで、きのこのお雛様です。

いつもは実際に見たきのこだけを編むのですが、今回はそこにはこだわらず、道具までとことん菌類づくしにしています。 ちなみに使われているのは以下の通りです。

男雛: イボテングタケ
女雛: ベニテングタケ
男雛の「しゃく」: ヘラタケ
女雛の扇: ウチワタケ
三宝: ヤグラタケ、クロハツ
三宝の花: ハナオチバタケ
ぼんぼり: イカタケ
菌屏風: ヘビホコリ(正面)、ウメノキゴケ(右側の松の幹)

...のはずなのですが、もしかすると三宝の花を包んでいるのは単なる紙ではなく、ミミブサタケかもしれません。(妻に確認したところ、葉っぱだそうです)
f0108133_2325446.jpg

[写真] きのこ雛: 幅約18cm



OLYMPUS TG-3 Tough

by at384 | 2016-03-02 02:55 | 菌類 | Comments(0)