写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0108133_23461794.jpg

ヒガンバナの葉っぱ:3


「ヒガンバナの葉っぱは一体どこにあるのか」というふとした疑問から、十月十一月、それ以降もちょくちょくと様子を観察し続けてきたヒガンバナですが、秋のお彼岸から約半年、すっかり大きくなった葉は黄色っぽくなって、へなへなと横たわってしまいました。

f0108133_23464293.jpg確かに、競争相手の少ない冬の間せっせと養分を蓄え続け、草が茂り出す春になるとしおれて、秋のお彼岸まで休眠するという、噂に聞いた通りの生態で、改めてその知恵に感心しました。

こんな知り尽くされたものをわざわざ時間を割いて確かめるなど、愚かな行為だとは思いますが、実際に見てみると妙な満足感があるものです。

こんなことをしているうちに、すっかりヒガンバナに愛着が湧いてしまいましたし、せっかくですから、愚かついでに、このまま秋のお彼岸まで見届けようと思います。

[写真] ヒガンバナ:大きさ測定不能



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople木と葉っぱTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2007-03-31 23:02 | 植物 | Comments(0)

オオイヌノフグリの群生

f0108133_035556.jpg

近所の公園脇にある、オオイヌノフグリの群生場所です。

団地の敷地内なので、この手の雑草はしばしば雑草除去作業で刈り取られてしまうのですが、ここはたまたま看板が立っていて草刈り機を入れられないせいか、生えたい放題になっています。

どこにでもある雑草ながら、これだけ集まるとなかなか見事です。

f0108133_042921.jpg

[写真] オオイヌノフグリ:草丈約5cm



PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
PENTAX K10D + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople K10DTrackbackPeople TAMRON AF SP90mm MACRO

by at384 | 2007-03-24 23:19 | 植物 | Comments(0)

コケの春

f0108133_0123585.jpg

コケのことは全くわからないのですが、近所にこんなやつが沢山生えており、気になったので目を凝らして見てみると、なかなか愛嬌のある姿をしていました。

きのことは異なり、陽当たりの良い場所に生えているので、乾燥が続いて大丈夫なのだろうかと気にはなる一方、日だまりの中、ちっちゃいやつが一斉に首を伸ばしている様子がのどかでもあります。

f0108133_0125346.jpg

[写真] 名称不明:高さ約3mm



PENTAX K10D + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople K10D

by at384 | 2007-03-22 23:11 | 植物 | Comments(0)
f0108133_0101310.jpg

二年前に初めて見つけて以来、毎年楽しみにしている近所のツバキキンカクチャワンタケが、今年もまた顔を出しました。

ツバキキンカクチャワンタケは、きのこ好きの間ではよく知られているようですが、地面に落ちた椿の花に棲み付くきのこで、毎年椿の花が咲く頃になると新しい花に胞子をばらまくために、地中から顔を出してきます。きのこといっても、シイタケやマッシュルームなどの典型的な「きのこ型」とは異なり、例えが悪いですが、「便所すっぽん」をひっくり返したような形で、色も地味な茶色で、小さな目立たないきのこです。

こんなさえないきのこですが、花が好きで、まるで花見でもするかのように生えてくる習性が何ともかわいらしく、すぐ近所に生えてくるということもあって、すっかり愛着が湧いてしまいました。春を告げるかのように生えてくるこのきのこ、私にとってはまさに春の使いです。

[写真] ツバキキンカクチャワンタケ:傘径約3mm



PENTAX K10D + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople身近な生き物TrackbackPeople K10D

by at384 | 2007-03-19 22:30 | 菌類 | Comments(6)

桜に天狗

f0108133_827918.jpg

我が家の近所には市内でもちょっとした桜の名所になる桜並木があります。いつも通勤に使用するバス停はこの道沿いにあり、バス待ちの間、桜を観察するのが日課のようになっています。

f0108133_8273325.jpgこの桜並木の桜はどういうわけか、幹のあちこちからだらだらと樹液がしみ出ている箇所が多いのですが、ちょうどバス停の脇にある樹を見上げた所に、こんな物を見つけました。

まるで天狗の面のような形に凝固した樹液です。目のように見える窪みも、鼻の下に顎もちゃんとあり、何といっても突き出た鼻の形状が絵に描いたような天狗です。

残念ながらこの天狗は2.5メートルほどの高さにあり、しかも極めて小さいので、あまり気付く人もいないようですが、もっと目立つ大きさだったら、拝みにくる人が出てくるのでは、などと思ってしまいます。

f0108133_9342959.jpgところで、天狗で思い出したのですが、一昨年、井の頭公園では樹の根元にお釈迦様のような形のきのこを見つけました。武蔵野にはまだまだ、神様や仏様やお化けがちょくちょくと顔を見せるような場所が残っているようで、何がというわけではないのですが、安心感を覚えました。

ちなみに、他界した私の祖母はとにかく信心深く、子供の頃は年中「罰が当たる」と口癖のように言われ、白蛇を見たと告げた際も「なぜきちんと手を合わせて拝まなかった」と叱られるほどだったのですが、もしそんな祖母が生存していたら、この天狗やお釈迦様にも、花やらお菓子やらを供えて拝んでいたかもしれません。

[写真] 桜の樹液:約2.5cm / 名称不明のきのこ:高さ約50cm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople木と葉っぱTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2007-03-10 10:02 | 植物 | Comments(0)

不気味な街路樹

f0108133_005955.jpg

この不気味な物体は、丸ビルの裏側にある、街路樹の電飾です。

f0108133_012541.jpg街路樹の電飾は、今やどこの街でもよく見かける光景ではありますが、これは少々やり過ぎのような気がします。夜はきらきらしてきれいなのかもしれませんが、昼間に見ると、棘というか怪しげな突起というか、そんなものにびっしりと覆い尽くされて、今にも襲いかかってきそうな雰囲気です。

昨年から表参道では、街路樹を傷めないよう、照明を街路樹から離して立てたそうですが、そこまでやるかどうかは別としても、これでは樹がかわいそうだと思います。なにより、やはりこんな不気味な物が道に並んでいるのは気持ち悪いです。

[写真] 丸ビル裏の街路樹:高さ約10m



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople木と葉っぱTrackbackPeople Optio people

by at384 | 2007-03-03 23:54 | 植物 | Comments(0)
f0108133_22423017.jpg

妻が編み物の余り糸で作ってくれた、きのこの編みぐるみの第五弾。前回のテングタケとあわせて、それとなくおねだりしていた、アミガサタケです。

f0108133_22432552.jpg日本ではあまり馴染みがないのか、写真を撮っていてもきのこだと思われないことが多々あるのですが、近所では最もよく見かけるきのこのひとつで、桜の散った後あちこちから一斉に出てくるので、我が家では親しみを感じているきのこなのです。

そのような訳で、我が家ではこんな思い入れがあるものの、携帯電話会社のマスコットになるような形とは異なり、見慣れないと少々不気味に見えるのも否めませんので、傘の色は実際にはあり得ない桃色にして、あまり生々しく見えないようにしています。

それでも、傘の形などかなり実物の雰囲気を忠実に再現しており、作った妻自身も一番気に入っているようです。特に傘の編み目模様を不規則に仕上げるのが最も大変だったとのことで、それだけに確かにこれで実物そっくりの色だったら、本当に気色悪いかもしれないと、私でさえ思ってしまうほどです。

どちらかと言えばカワイイ路線を追求するのが当たり前と考えられている編みぐるみですが、こんな風に、妙に忠実さを追求するものがあっても面白いのではないかと思っています。

[写真] アミガサタケの編みぐるみ:高さ約15cm



PENTAX K10D + FA31mm F1.8 AL Limited
PENTAX *istDS + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople K10D

by at384 | 2007-03-01 23:42 | 菌類 | Comments(2)