写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コブシの実のタネ明かし

f0108133_23413470.jpg

先日の台風の後、近所でも吹き飛ばされた落ち葉や枝があちこちに散乱していたのですが、そんな中、少々楽しい落とし物がありました。コブシの実です。

f0108133_2343393.jpg庭木としても一般的なコブシはそこら中に生えているので、春の花の時期以外ではそれほど気にかける人もいないかもしれないのですが、よくよく観察してみるといろいろと興味深い生態を持っており、面白い植物です。何より面白いのは実で、でこぼこした形が子供の握りこぶしに似ているのが名前の由来という説もあるようですが、むしろ虫こぶと見まがうような、不規則で不気味ささえ漂う形をしています。

f0108133_23422034.jpgただでさえ不気味なのに、熟すと黒くなった鞘のあちこちから化け物の目玉のような真っ赤な実が覗き、さらにその目玉のような実は鞘から飛び出し、白い糸でぶらぶらぶら下がるという念の入りようです。(右の写真は鞘から実をつまんで引っ張り出したのを、手でぶら下げた状態で撮影したもので、自然の状態ではありません)

そんな怪しげなコブシの実ですが、今まで細かく観察したことがなかったので、赤い実をぶら下げている白い糸がどうなっているのか知りたくなり、拾って調べてみました。

f0108133_23415591.jpgまず、拾った実はまだ鞘に納まったままだったため、指でつまんで引っ張ってみました。すると白い糸をずるずると引きながら、赤い実が出て来ました。枝に付いているのを下から見上げた時にはわからなかったのですが、白い糸は一本ではなく、綿のような極細の糸が束になっています。糸はゆっくり引っ張ると結構長く伸びるのですが、あまり早く引っ張ると簡単に千切れてしまいました。よく見ると糸は赤い実の中から引き出されて来るようです。

f0108133_2343011.jpg「おおっ」と思いながらも、ここで別の疑問が浮かんできました。この糸は一体どんな状態で赤い実の中に入っているのだろうか、ということです。そこで、妻にひんしゅくを買いながらもコブシの実を自宅に持ち帰り、実を割って調べてみることにしました。

f0108133_2343207.jpgまず、実の中がどうなっているか確認するために、果肉部分を真ん中から二つに割ってみました。薄くて赤い果皮の下には白い果肉があり、その下にはハート形の大きな黒い種が一つ入っていました。種の片側は中心が谷状に凹んでいてそこの部分だけ果肉が厚くなるようになっています。最初、白い糸は赤い実の先端部分のどこか一カ所に折り畳まれるか丸まって入っており、糸が引き出された後はそこが空洞になるのではないかと予想したのですが、白い糸が引き出されないように付け根で切断して割ったものと、引き出せるだけ引き出してから割ったものとは、見た目の上では違いがわかりませんでした。

そこで今度は糸を引き出さずに取り出した実から、糸の付け根部分の果肉を剥ぎ取ってみました。どうやら糸は果肉の中心部の下の方から出ているようです。

f0108133_23423964.jpgそこまでわかった上でもう一度上の断面写真を見ると、糸らしきものが果肉のお尻部分にまで通っており、そこで種に入っているようです。コブシの実の白い糸は種のお尻部分(本当にお尻のような形ですが)から出て、果肉の中をぐるっと通って、先端部分から出て鞘に繋がっていました。コブシの白い糸の正体は枝から実に栄養を運んでいる管が伸びたもので、長さを稼ぐために果肉の中を先端部からお尻までぐるっと通っていたのでした。

おそらく空中にぶらぶら揺れることによって赤い実を目立たせるとともに、鞘に埋もれているよりも鳥が実を穫り易いようにするためでしょうが、糸が長く伸びるための仕掛けといい、なんとも素晴らしい知恵です。さらに今回写真は撮りませんでしたが、コブシは春先に花が散ると、まだ実を成熟させている夏の間から翌春に咲く花芽をしっかり準備しています。

薔薇や桜や牡丹などと較べると地味な印象があるコブシですが、実はしたたかな知恵者でした。恐れ入りました。

[写真] コブシの実:鞘の長さ約7.5cm 実の直径約6mm



PENTAX Optio 750Z

TrackbackPeople木と葉っぱTrackbackPeople Optio people

Commented at 2010-12-28 20:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-10-07 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たま at 2016-08-26 18:48 x
今日コブシの実を拾ってあまりの気味の悪さにびっくりして調べたら
このページにたどり着きました。
素晴らしい記事ありがとうございます!
勉強になりました。
Commented by at384 at 2016-08-27 17:59
コメントありがとうございます。
ところで、じつは昨年あたりから「コブシの実」で検索されてくるかたが非常に多いのですが、最近「コブシの実」が何かで話題になっているのかご存知ないでしょうか?
Commented by たま at 2016-08-30 16:50 x
うーん、特に思い当たりません…。
あまりテレビも見ないもので(汗)
ただ、グーグルでコブシの実と検索した時に
この記事が一番上に出ていた気がします。
このページの内容がいいことに加え、
ブログの記事数が積み上がってきたから
ネットでコブシの実を調べた人がほとんど全員立ち寄る感じでしょうか。

ほんとに素晴らしい記事だと思います!
粘菌やきのこの記事も面白く、
いままで気にもとめていなかったのに急に興味が湧き
今日は子供と公園できのこを探しました。
ブログ頑張って下さい!
Commented by at384 at 2016-08-30 21:46
ありがとうございます。
そういう理由もあったのですね。

興味を持っていただけて何よりです。
また身近に面白いものがあれば、記事にしたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2007-09-09 23:40 | 植物 | Comments(6)