写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

きのこの編みぐるみ 〜 カワラタケ

f0108133_054032.jpg

妻が編み物の余り糸で作ってくれたきのこの編みぐるみの第十二作目、カワラタケです。次々と創作意欲が湧いてくるらしく、もう止まらないようです。感服至極です。

カワラタケはおそらく最もよく目にされ、そして、最も無視されているきのこの一つでもあるのではないでしょうか。「気持ち悪い」などと嫌われるきのこなどはかなりいいほう、目立たないために気付かれないきのこでさえ、カワラタケに比べればまだましなほうだと思います。私も含め、殆どの人はカワラタケの存在に気付きながらもそのまま通り過ぎるだけ、カワラタケは「無視かよっ」とひとりごちるというところでしょうか。

こんな可哀相なカワラタケについて念のため説明しますと、朽ちかけた木の枝、切り株、廃材などに折り重なるようにどっと生えてくる、扇型の固くて薄っぺらいきのこです。くすんだ色彩ではありますが、よくよく見ると変化に富んでおり、殆どのきのこが一色か二色なのに対し、渋いながらも三色や四色というかなり贅沢な色使いの洒落ものです。

f0108133_029333.jpgf0108133_0295133.jpgf0108133_030726.jpg

こんな地味なきのこを選ぶとは、手前味噌ながら、相変わらずマニアックでいい選択だと思います。編みぐるみのほうは糸の都合もあり、ずいぶんと派手な色になりましたが、こんなカワラタケの特徴がうまく出ているのではないでしょうか。「もっと注目して欲しい」というカワラタケの願望もちょっとだけ反映されているのかもしれません。

f0108133_061243.jpg

[写真] カワラタケの編みぐるみ:幅約10cm



PENTAX K10D + D FA MACRO 50mm F2.8

TrackbackPeopleきのこTrackbackPeople K10D

Commented by kokusa5884 at 2007-07-31 20:22
編みぐるみに必ず?反応するもせてです。
いつか、興味がこっちへ来ると読んでいました。でも水平ではなく、うねり感が出ていていいですね~。
Commented by at384 at 2007-07-31 23:25
もせてさん、いつも編みぐるみをチェックしていただいてありがとうございます。本当はたくさん作って重ねたいところなのですが、毛糸と気力が続きませんでした。
Commented by hatake-garden at 2007-08-02 11:32
このキノコは私も見たことがあると思います。
で、これにちょっとだけ似てて、すっごく大きくて硬いのが うちに生えたことがあるんですけど・・・
http://hatake.exblog.jp/4367345
これってなにかわかりますか? コンクリートにはえてて すっごく不思議だったんです・・・。
Commented by at384 at 2007-08-02 23:28
きのこの同定は苦手なので自信が無いのですが、きのこ図鑑で見るとカイメンタケというやつかもしれません。でもコンクリートに生えるというのはすごいですね。本当にどこから栄養摂っているのでしょう。
Commented by hatake-garden at 2007-08-03 09:11
おぉぅ・・・。カイメンタケですか。ネットで見たら 似てるようです。「イワタケ」っていうのがあるというので それかと思ったら それは実はキノコじゃあなくって 見た目も全然ちがいました。ほんとに、なんでこんなところに、っと今でも不思議です。
調べていただいてありがとうございます!
Commented by at384 at 2007-08-03 23:35
今一つあやふやですみません。
でも、本当に不思議な所に生えたものですね。場所が場所だけに喜んでもいられないとは思いますが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2007-07-30 23:45 | 菌類 | Comments(6)