写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ベリー・ベリー

f0108133_2048232.jpg

植えて三年目になる庭のラズベリーに、花が咲き始めました。

f0108133_2048307.jpg二週間ほど前までは丸坊主になった茎から新芽が出始めたばかりだったのですが、葉が開きだすとみるみるうちに枝が伸び、気が付けば花芽が付いていました。 昨年も見ているはずなのですが、庭にある他の植物と較べると成長が段違いに速く、雑草すら上回る生命力に驚かされます、というよりもう雑草です。

今花が咲いているのは昨年伸びて冬を越した結果母枝で、根元からは今年の新しい芽が伸び始めているのですが、じつは根元はおろか周囲二メートルほどにわたって根が伸びており、手前の土を耕した時にあちこちから根や、根から生え始めている新芽が出て来て取り除いています。 それでも今だにとんでもないところから芽が顔を出し、雑草根性をむき出しにしているところは、困りものを通り越して楽しくすらあります。

この勢いで今年も収穫を楽しませてくれることを期待しています。

f0108133_20484096.jpgそして今年はもう一つのベリー、ブルーベリーにも手を出しました。

昨年まではラズベリーがあれば充分と思っていたのですが、たまたま気紛れに購入したビルベリーが中途半端に実ができて物足りなかったことと、ほとんど結実しないキンカンを処分して果樹が減ってしまったことから、結局ブルーベリーを植えることになった次第です。

そのブルーベリーはラズベリーより一足先に新芽が出て、ドウダンツツジを地味にしたような花を付け、その花もそろそろ散り始めています。

f0108133_20483548.jpg今年が初めてなうえ、あまり受粉してくれそうな虫の姿を見かけないのでどうなることかと気を揉んでいましたが、果柄が膨らみ始めたものがいくつか確認できました。

実際のところ何が受粉させてくれたのかわかりませんが、新芽にアブラムシが付いており、アリがしきりに通いつつ花にも出入りしていたようですので、もしかするとアリが一役買っていたのでしょうか。 アブラムシは御免被りたいところですが、結果的には不幸中の幸なのかもしれません。

[写真] ラズベリーの花: 直径約1cm / ブルーベリーの花と実: 直径約6mm



OLYMPUS TG-3 Tough

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2017-05-05 22:08 | 植物 | Comments(0)