写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

きのこの編みぐるみ 〜 ヤグラタケ

f0108133_1356710.jpg


妻が編み物の余り糸で作ってくれたきのこの編みぐるみの四十七作目、ヤグラタケです。

f0108133_13562619.jpg今年の八月中旬に念願のペンションきのこを訪れたのですが、そこでこれまた念願のヤグラタケを見ることができ、これはもう編むしかない、ということになりました。

ヤグラタケなどどこにでも生えているでしょう、という話もありますが、近場の公園などをシロにしている私たちにとっては、なかなか出会えるものではありませんし、なにより、きのこの上にきのこが生えるという姿は理屈ぬきにおもしろく、かわいらしいものです。

f0108133_13563554.jpgということで編み始めたヤグラタケですが、なかなか手ごわかったようで、ヤグラタケ自体はよかったのですが、下のクロハツに大いにてこずることとなってしまいました。

最初はあくまでヤグラタケが主役ということで、クロハツは黒ずんでぐしゃっと歪んでいれば、それっぽく見えるだろうと軽く考えたものの、いざ上に生やしてみるとクロハツが妙に不自然で、あれこれ手を加えて行くうちに、気がつけばクロハツのほうにずっと時間を費やしてしまいました。

具体的には柄の部分がきれい過ぎるということで、古びて汚れたような感じを出すべく、黒っぽい毛糸を不規則に編み込んだり、ひだの存在感を強調するために詰め物をしたり、ヤグラタケの根元が取って付けたように見えないよう、白い毛糸をほぐして菌糸のように這わせたりなどしてみたのですが、なんとか雰囲気は出せたのではないかと思います。

なお、今回も恒例の、裸眼立体視写真を載せておきました。
f0108133_13561864.jpg

[追記]
先日、山と渓谷社より堀博美さん著の『ときめくきのこ図鑑』が刊行されましたが、じつはその一頁に妻の編みぐるみを取り上げていただいており、前作のシワチャヤマイグチの制作途中の様子も載っています。 ご興味をお持ちのかたは、ご覧ください。

[写真] ヤグラタケの編みぐるみ: 直径約10cm(クロハツ込み), 傘径約2.3cm(単体)


実物は傘径約1.2cm


PENTAX K-5 + DA35mm F2.8 Macro Limited
Optio 750Z

Commented by kokusa5884 at 2012-09-30 19:02
これはすばらしい!!近くで見てみたいです。最高傑作の一つではないですか。
Commented by at384 at 2012-09-30 22:00
毎度ありがとうございます。写真のできが今ひとつなのですが、実際にちょっと離れてみると、生々しくて笑えます。今回は私も、詰め物をしたり毛糸をほぐして菌糸にしたりと、若干ですが手伝っています。
Commented by 鳥居 at 2012-10-01 23:26 x
はじめまして、鳥居と申します。

ヤグラタケ、すばらしい出来栄えですね。いつか実物を拝見したいものです。
Commented by at384 at 2012-10-02 06:19
鳥居さん、はじめまして。
ご評価ありがとうございます。

ブログのほうはよく拝見しております。
実物は新作がたまると個展を開くのですが、三重県からですと遠いですね。
きのこ関連のイベントなどで、2、3点持ち出すことがありますので、関西方面でそういう機会でもあれば。。。
Commented by ミュウミュウ at 2012-11-17 15:12 x
初めまして。
あみぐるみで検索していたら、
こちらに惹きよせられて来ました。
最近、子どもが??に興味を持ちまして、
いろいろ図鑑などを見ているのですが、
どのあみぐるみも、本物そっくりでビックリです。
??の可愛い姿に、どうやって作ってあるのか、食い入るように見てしまいました。

ヤグラタケ 面白いキノコですね。
最速、子どもに見せたいと思います。
Commented by at384 at 2012-11-18 00:24
ミュウミュウさん、初めまして。
編みぐるみは妻が作っているので、具体的な作りかたはわからないのですが、実際に見たきのこのなかからとくに印象的なものを編んでいるので、そっくりに再現できるのだと思います。

いろいろなきのこがあるなかでも、ヤグラタケはきのこから生えるという生態が楽しいですよね。 お子さんにも気に入っていただけるとうれしいです。
Commented by たかいく at 2013-05-13 23:08 x
はじめまして。たかいくと申します。
ドクツルタケの画像検索から飛ばせていただいて、
奥様の再現性の高さビックリしました。

私は特にヤグラタケに惹かれましたが、どれをとっても素晴らしいです。
私の部屋にも欲しい! うらやましいです!!(笑)

次回の個展には是非足を運ばせていただきたいと思います。
夫婦とも応援しております。
Commented by at384 at 2013-05-13 23:56
たかいくさん、はじめまして。
ご覧いただき、ありがとうございました。

再現性については、実際に生えているところを自分の目で見て、形を覚えるくらい気に入ってしまったものを編んでいるからではないでしょうか。

個展は新作が増えてからになるため、きのこ運次第になりますが、その際は是非おいでください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2012-09-30 15:12 | 菌類 | Comments(8)