写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

きのこの編みぐるみ 〜 シワチャヤマイグチ

f0108133_1038301.jpg

妻が編み物の余り糸で作ってくれたきのこの編みぐるみの四十六作目、シワチャヤマイグチです。

もうここ何年も、夏休みになると一泊二日で箱根に行くのが恒例になっています。 毎回同じところに泊まり、行く先も仙石原の湿生花園くらいという、判で押したような旅程なのですが、分刻みで予定を考えてあくせく動き回るのも面倒なので、何も考えずにのんびり過ごすようにしています。

と言いつつ、何も予定を入れないのにはわけがあって、じつはその宿泊先の庭には、毎年いろいろなきのこが生えてくるのです。 大物こそ生えないのですが、苔むしたところに可憐なきのこが生えているのがたいへん可愛らしく、早々に宿に入りきのこと親睦を深めるというのが毎年の楽しみなのです。

その中でもいちばん楽しみにしているのはイグチの仲間で、初めて泊まったときに、庭の一角に傘径二十センチはあろうかという大きなイグチがポコポコと生えているのを見て以来、今年はどんなのが生えているかと、楽しみでなりません。

f0108133_1040724.jpgf0108133_10395142.jpgそんななかで、今年は七月の末に訪れたのですが、ちょうどいいあんばいに雨がほどよく降り、絵に描いたように可愛らしいシワチャヤマイグチに出会うことができました。

というわけで、帰ってからさっそく編んだのがこの編みぐるみで、余り糸の関係で、傘の色は少々濃くなっていますが、シワシワな感じや、ぽってりした雰囲気はうまく出ているのではないかと思います。

で、きのこの編みぐるみ写真には、毎度裸眼立体視写真を添えているのですが、今回は、ここのところのあまりの暑さに、すっかり撮るのを忘れてしまい、今さら撮り直すのも暑いので割愛することにしてしまいました。

[写真] シワチャヤマイグチの編みぐるみ: 高さ約7.5cm


実物は高さ約5cmくらい (箱根仙石原地区)


PENTAX K-5 + DA35mm F2.8 Macro Limited

Commented by kokusa5884 at 2012-08-06 22:31
シワチャとはまた、マイナーな、でも、面白いきのこを選びましたね。
Commented by at384 at 2012-08-06 23:29
確かにあまり話題になっていないようですが、この姿を見てしまうと、編まずにはいられないでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2012-08-05 11:22 | 菌類 | Comments(2)