写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

きのこの編みぐるみ 〜 ツネノチャダイゴケ

f0108133_23535510.jpg

妻が編み物の余り糸で作ってくれたきのこの編みぐるみの四十一作目、ツネノチャダイゴケです。

f0108133_2354135.jpgツネノチャダイゴケは公園のウッドチップなどによく生えている小さなきのこです。 チャダイゴケの仲間は典型的なきのこの形とはかなり異なっているためか、きのことは思わないかたもけっこういるようで、プランターに気味の悪いつぶつぶ入りの茶碗のような植物が生えたので駆除したいなどという相談をときどき見かけたりします。

f0108133_23566100.jpgそんな一般にはあまり人気のないチャダイゴケですが、私個人的には大好きなきのこで、とくにこのツネノチャダイゴケは黒っぽいハタケチャダイゴケやスジチャダイゴケとは異なって、黄色っぽく明るい色をしています。 また幼菌のときはプリンのようにも見えるので、少なくとも私たち夫婦は可愛らしいと思っています。

そのようなわけで、昨年和菓子の編みぐるみで黄色系の余り糸がたくさん出たこともあって、今回編むに至りました。 形の面白いきのこなので、プリンのような幼菌からふたの開いていないもの、さらには複数が癒着しているものまであり、これ一種類でかなりにぎやかな感じになっています。

ちなみに、今回も交差法による裸眼立体視写真を載せました。
f0108133_23541377.jpg

[写真] ツネノチャダイゴケの編みぐるみ:直径3cm


実物は直径約5mm(神代植物公園)


PENTAX K-5 + DA35mm F2.8 Macro Limited

Commented by kokusa5884 at 2012-01-19 21:15
チャダイゴケには私はなかなか出会えませんでした。そういう環境のところにあまり行かなかったせいだと思います。飛ぶところをじっと観察してみたいです。
Commented by at384 at 2012-01-21 00:27
山などより都市部の公園のほうが多いようですから、私も近所以外では見たことがありません。じつはペリジオールが弾けるところも見たことがないので、見てみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2012-01-15 00:50 | 菌類 | Comments(2)