写真初心者のおっちゃんが、身近な生き物について、下手くそな写真と駄文で観察日記風に綴ります。きのこと家庭菜園の話題が多めです。


by at384
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

我が家のプランターのきのこたち

f0108133_6541923.jpg

先日の連休前にきのこが生えて以来、連休後にもまたきのこが生え、これはすっかり定着したと喜んでいた、我が家のゴーヤのプランターに生えたきのこですが、台風の土砂降りでどうなるかと危ぶんでいたところ、そんなものはものともせず、台風後も次々と生えてきています。

きのこの種類から見て腐生菌なので、定着というよりむしろ、落ちた胞子から繰り返し生えているのかもしれませんが、細かいことはともかくとして、家に居ながらにして日替わりできのこに会えるというのも楽しいものです。 『探偵!ナイトスクープ』(東京では昨日放映されました)に出ていらした、きのこの女王ウスキキヌガサタケが家の裏庭に生えるかたには遠く及びませんが、こんな平凡で地味なきのこでも、見ていると表情豊かで飽きることがありません。

f0108133_6541556.jpg傑作だったのは上の写真のきのこで、連休前に水涸れ防止用に挿して行った給水器の穴の中から生えてきました。 こちらはもう一つのゴーヤのプランターから生えてきたもので、一昨日の夕方、ふと見ると穴の中にきのこの頭が二つ並んでいます。 右の写真がその様子ですが、秘密基地を作って遊んでいるようにも見え、たいへん可愛らしいものでした。

これが翌日の早朝になると、上の写真のように穴から顔を出し、傘を広げていました。 ヒトヨタケの仲間なので既に傘の縁が溶け始めていますが、この姿もまた楽しいものです。

f0108133_6541364.jpg左の写真は台風の去った翌日に生えてきたもので、しゃっきりと伸びた長い柄のまっすぐさ加減が面白い表情を作り出しています。

そして下の写真が昨日の夕方から生えてきたもので、夜のうちに少しずつ成長し、今朝早くにはすっかり傘が開いていました。

このような具合に入れ替わり立ち替わり生えてきては、様々な表情を見せてくれる我が家のきのこたち、この先いつまで生え続けてくれるのか楽しみです。

と、ウスキキヌガサタケに対抗するかのように、クズヒトヨタケの話題をまるでむきになって出しているわけですが、やはりきのこの女王には敵いません。

ということで羨ましいので、気温があまり上がらないうちに我が家のもう一つの庭、と勝手に言っている神代植物公園にでもきのこ探しに行ってきましょうか。

f0108133_6542316.jpgf0108133_6542574.jpg

[写真] クズヒトヨタケ?:傘径約5mm〜1cm



PENTAX Optio 750Z

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by at384 | 2011-07-24 08:01 | 菌類 | Comments(0)